File NO.56

comic

BAD COMMUNICATION

蛇穴

BAD COMMUNICATION

BAD COMMUNICATION

作品説明(販売サイト様より引用)

着エロ、オイルどろどろ、筋肉、尻ムチムチのエロ漫画です。

今回は尻と液体のどろどろ感にこだわりました。

全35p。

BAD COMMUNICATION

BAD COMMUNICATION

あらすじ

会社の上司に勧められ、スパへとやってきた主人公。

マッサージ担当になった中沢の強めの指圧に痛みを訴えるも、涼しい顔をして謝罪する中沢の様子に、来店したことを後悔しつつ寝てしまうことにした主人公。

目が覚めると店はすでに閉店していて、誰もいない。

時間になっても起こさなかったことを責めると、顔にあざのできた中沢が、主人公が暴れたために起こすことを断念したと言い、暴力行為に目をつむる代わりに、マッサージの練習代になるように言う。

お尻への執拗なマッサージで少し反応してしまった主人公に、下着の上から性器に舌を這わせる中沢。

完全に反応した主人公を言葉で煽る中沢。 それに腹を立てて帰ろうとする主人公に足をかけて転ばせると、転んだ主人公の頭を足で押さえつけ、身動きを封じる。

そこから中沢が主導権を握り、強気な主人公相手にオイルマッサージを始める・・・。

BAD COMMUNICATION

BAD COMMUNICATION

感想(ネタバレあり)

強気な主人公を言葉責め&身体責めで屈服させるドSイケメンマッサージ師のお話し。

これまでに読んだBL作品同様、絵に惹かれて購入しました。 マッサージ師の男の目が鋭くクールでカッコよかったです。

ストーリーも強気な態度をとる主人公を、暴力的に押さえつけ、冷めた目で浴びせる暴言で、屈服させていくお話しで、無理やり系な展開が好きな私にマッチしたお話しでした。

本作は雑誌「麗人」に掲載された「イヤシノクウカン」というお話しのパラレル作品となっているそうです。 どうりで上手なわけです。

購入できるサイト
 
関連記事
remove cookie