File NO.31

comic

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~

梅麻呂3D

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~

作品説明(販売サイト様より引用)

梅麻呂3D PDF漫画シリーズ第二弾

スマートフォン対応 PDF漫画
本編46ページ 抜きCG3枚 扉CG1枚
計50ページ収録

■あらすじ
杉本産婦人科の精子採取係として勤めるナース智葉は、患者と身体を重ねる度に恋愛感情を抱くようになる。

この実態を知った院長は、事態を重くとらえ鬼畜に満ちたナース矯正計画を実行する。

■登場人物
主人公/片岡賢治(かたおか けんじ)
クリニック院長/杉本翔子(すぎもと しょうこ)
ナース/録鳩智葉(ろくはと ちは)
外注ナース白色肌/狐狸静枝(こり しずえ)
外注ナース褐色肌/狐狸結衣(こり ゆい)

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~

あらすじ

患者の男性と恋愛関係になってしまったナースの智葉。 今日も検査のために来院した男性の精子採取を担当する。

数日後、男性の精子の検査結果から、特別な治療をするために二人のナースが呼ばれる。

担当は自分のはずなのにと戸惑う智葉に、恋愛は禁止だと告げ、智葉にも矯正プログラムを受けることを強要する院長。

患者男性はナース2人に責められるも、射精止器具を装着され、射精することができない。

一方、智葉はその様子をモニターで見せられ、助けに行こうとするも、二人の男性に抑え込まれ、犯され、身動きが取れない。

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~ そのうちに患者男性の方には院長も乱入し3P。 あまりの快感に耐えられなくなった患者は、射精止器具を外し、大量射精。

智葉もそのうちに患者男性のことは忘れ、快感に堕ちる。

本来の精子採取係としての自分を取り戻していく。

感想(ネタバレあり)

以前プレイしたゲーム精液検査の同作者さんの作品。

今作は「精液検査」の後日談のようなお話しになっています。

患者と恋愛関係になってしまったナースが、その事実が院長にバレたことによって、その様子をモニターで見ながらお互いに犯されるという矯正プログラムを受けることになったというお話です。

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~ 患者男性の方は、身体を拘束され、射精止器具を装着された状態で、二人の姉妹ナースと院長に、パイズリ、フェラチオ、生挿入、といいように体を弄ばれます。

射精したくても出来ない状況に、苦しみの声を上げる男性。

そんな男性をお構いなしに、院長と2人のナースは、おちん〇んを舐めながら、〇玉を吸ったり。 終始おちん〇んは、ドクドクいっています。

そんな様子をモニターで見ながらも、自分も別の男性に犯される智葉。

好きな人の前で犯され、快感に溺れていくシチュエーション好きには溜まりません。

杉本産婦人科クリニック~ナース矯正プログラム~ 口とマ〇コをおちん〇んで塞がれ、身動きが取れない智葉も、最初は、タイミングを見計らって、男性を助けに行こうと必死でした。

が、徐々に快感に目覚め、二穴責められるころには、患者のことは忘れ、自分からおちん〇んを求めるようになっています。

患者男性の方も、自ら射精止器具を外すことに成功し、大量射精。 新鮮な精液を採取することに成功したころ、智葉も本来の自分を取り戻した様子。

抜きどころ満載の良作でした。

※同作者さんの「精液検査」も紹介しています。

購入できるサイト
 
remove cookie