File NO.17

comic

夏のオトシゴ

アイスピック

夏のオトシゴ

夏のオトシゴ

作品説明(販売サイト様より引用)

ある夏の日、互いに結ばれた少年と少女。

それまで地味だった少女は、少年とのデートを機に華やかに変貌を遂げる。

しかしそれが、同級生のヤリ手の男子から注目を浴びるきっかけになってしまう。 そこに偶然、少女の不運が重なってしまい…。

タイトルと本文31pで計32pです。
Hシーンは20pくらいです。
サイズは約1150×1600ピクセルです。

夏のオトシゴ

夏のオトシゴ

あらすじ

地味で目立たない存在の一之瀬香奈はクラスメイトの山岡太郎に告白されて、付き合うことに。

クラスでも浮かない存在の2人は付き合っていることを周囲に話していなかった。

初めてのデートから一月後に初エッチ。

デートのために髪を切り、コンタクトにした一之瀬のイメチェンは成功。 実は顔も可愛く巨乳ということに気づいた男子が一之瀬に目を付ける。

ある日、学校から帰ろうと支度をしていた一之瀬がカバンからポーチを落としてしまう。 その中には、山岡とのプリクラ写真とコンドームが・・・。 脅された一之瀬はクラスメイトを自宅に招き入れセックスを強要される。

 

感想(ネタバレあり)

表紙絵の女の子の可愛さに惹かれて購入。

純情な女の子が彼氏との初エッチ後、クラスメイトに脅されて中出しセックスをされてしまうお話しです。

夏のオトシゴ

夏のオトシゴ

地味なカップルが、学校ではそのことを内緒に付き合う、純粋なラブストーリーから始まります。

放課後に近所の神社に集まるのが日課。 初エッチまでとんとん拍子で進み、入れるぐらいしかしていないという初エッチの描写は非常に淡泊。

コンドームの入ったポーチをネタに強請られる展開には、若干違和感を覚えましたが、それに怯えて言いなりになってしまう純な主人公。

やり手のクラスメイトとのセックスに、彼氏とのセックスでは感じられなかった快感を覚えてしまう彼女。

夏のオトシゴ

夏のオトシゴ

最初はコンドームを付けてセックスしていたものの、最後は主人公が止めるのを無視して中出し。

泣く主人公を置いて「また明日」と帰っていくクラスメイト。

ページ数も少なめ、その分値段もお手頃で、短いストーリーの中でちゃんとムラムラできる作りになっています。

セックス描写に徹底的にこだわったゴテゴテのエロ漫画ではありませんが、あっさりとしていながらも抜けるところはちゃんと抜ける、素晴らしい作品でした。

 
購入できるサイト


関連記事
remove cookie